男の子と女の子のランドセルを選ぶ

横山鞄店スタッフイラスト

ランドセルの負けるが勝ち

こんにちは 
岐阜横山ランドセル カエルです。

なぜカエルなのか、、、
私の二つ上の姉は
常に冷静で、負けず嫌いな人!
どうしても必要な時は、必ず私を守ってくれました。
姉は
喜怒哀楽の激しいワガママな私が
不機嫌な時や、寂しいとき
「・・・だよねぇ~カエルちゃん。」
そんな風にして、
私の気持ちを落ち着かせる技を持っています。
今もそうです。尊敬しています。
ですが、、、
そんな姉は
トランプ遊びが大好きで
私に負けると必ず不機嫌になり
勝つまでやり続ける(-_-;)。。。。。
 (なぜか?ババ抜きで勝つことは許されていたなぁ~。(笑))
おかげで私はトランプ遊びが大嫌いです!

昨日は接客中、常にほのぼのできました。
「ジャンケンホイホイどっちかくす~こっちかくす~。」

楽しそうに あっち向いてホイ をする パパさんとボク( ´∀` )
『おなじのを出したら、ほらぁ、負けちゃうよ。」
と、さりげなく勝ち方を教えてあげるパパ。
でも、どうしても
右も左も同じになっちゃうボク。
(私コレ☝☝☝トランプ遊びの次に苦手です。(笑))
スマホゲームでは味わえない楽しい時間。

ランドセル選びは
親子が身体を使って、会話しながら楽しむ遊びと同様に
お子さんが普段見せない
笑顔や、忍耐力を知れる良い時間だと思います。
我慢したり、、、
迷ったり、、、
あきらめたり、、、
きっと、自分の欲しい好きな色のランドセルを
買ってもらえるとわかった瞬間!
あっち向いてホイでパパに勝てた時と同じくらい嬉しいと思います。

昨日は
茶色いランドセルを欲しいと言う男の子が
オリジナル牛革ランドセルの茶色を
嬉しそうに背負ってくれて気に入ってくれた様子でした。
それは僕の勝利( ´∀` )!?

パパさんママさん
ランドセルの横山かばんでは
出来ることならば
お子さんに勝利を譲ってあげてくださいね💗
そしたらそれは
パパさんママさんの勝利になるのかも。。。。。

「負けるが勝ち」って言いますよね。   ケロ🐸

  1. この記事へのコメントはありません。