横山ランドセルのこだわり

横山ランドセルの楽に背負える背カンを詳しく

フィット系背カンはお子様の背中にしっかりとフィットし沢山の教材の入ったランドセルも元々の重さより少し軽く感じさせてくれるという必須アイテムです。もちろん個人差はありますが、背負ってお試しいただくと、お子さまの心をつかむだけでなく、ご両親も納得してくださいます。

横山ランドセルのウイング背カン

赤色の岐阜横山セレクトランドセルに共通する背カンです。ウイング背カンを採用した背負いやすいランドセルです。

肩ベルトを25°立ち上げることで、ランドセルと背中との接触面積がアップして肩への負担が軽減され、背負った時軽く感じられる仕組みです。
肩ベルトが左右別々に動くので成長しても背負いやすくおろしやすい構造になっています。また左右別々に動くことで背カンに無理な力がかからないので破損しにくいです。

ランドセルを選ぶときは立ち上がり背カン

ランドセルを選ぶ時のポイントは、ランドセルの中に1キロ程度の重たいおもりをいれて実際背負ってみることです。 重さが加わった時、ランドセルはどのような状態なるのか、引っ張られる感じはないか、実際体感してみることがとても大切です。 ランドセルの色や見た目は、購入後でもカバーを掛けたりして好きなように変える事ができますが、背負いやすさは変えることはできません。お子さまが安心して6年間を過ごせるよう、背負いやすく負担の少ない立ち上がり背カンを選ぶことがとても大切なのです。

横山ランドセルのカタログ請求のリンク
2024年度横山ランドセルを選ぶのリンク
アウトレットランドセルを選ぶのリンク

セレクトランドセル説明へのリンク
横山ランドセルの選び方のリンク
横山ランドセルのこだわりのリンク

横山ランドセルのご購入案内のリンク
横山鞄についてのリンク
  1. この記事へのコメントはありません。