ランドセルの選び方

特定商取引法のキャッチ画像

ランドセルを比較するためのこだわり要点

ランドセルのブランドや種類が多くなっているため、どのランドセルを選べば良いのか?ランドセルのランキングサイトなどを調べては悩んでいませんか?ランドセルのデザインや機能を調べても、実物を並べて比較するのは難しいので結局どれが良いかわからないと思います。そんなときにはランドセルのこだわり要点をだけを比較してはいかがでしょうか。

こだわり要点

背負いやすくする仕組み

ランドセルの性質や会社の考えがでる箇所です。最初に大きく分けると「ベルト立ち上げ式」と「ベルト倒下式」です。「ベルト立ち上げ式」とは背負った時にランドセルを体によりフィットさせる背カンの構造です。各社少しずつ違っていますが、基本的な考え方は同じです。「ベルト倒下式」は簡単な金属金具に背負いベルトがぶら下がっている状態になります。優劣の基準はあえてしませんが、立ち上げ式を採用しているランドセルが大多数なのは明らかです。また実際に試着した方がいいのではと思う方もいらっしゃるかと思いますが、毎年体格が変わって行くので、6年間通して背負いやすい仕組みをしているランドセルを選びましょう。

丈夫さの工夫

横山でも背負いやすさと同様、ランドセルを丈夫にするために様々な工夫を行っています。丈夫さと一言でいっても丈夫さにはいろいろな要素があります。型崩れに対する強度はランドセルの設計の部分になりますし、キズ・シワに対する強度であれば生地の丈夫さになります。「牛革だから型崩れ・キズ・シワに強いですよ」などともっともらしい説明をされたときは要注意です。型崩れは牛革・クラリーノなどの表面の素材には関係ありませんし、キズ・シワに強い人工皮革もあります。型崩れ・キズ・シワに強い理由が明確なランドセルを選びましょう。なんでも牛革だから大丈夫と言う説明はNGです。

A4フラットファイルが入るサイズ

ランドセル選びで、確実に確認したいコトがサイズです。A4フラット対応が徐々にスタンダードになってきましたがランドセルによっては微妙なバラつきがあるのも確かです。 楽にA4フラットファイルが入るものとギリギリのものがあります。ランドセルの内側の幅が23cm前後の場合、数mmの違いで差がでるので、A4フラットファイルを実際に入れて確かめてみましょう。

6年間保証はどこまでの範囲が無料修理補償なのか?

ほとんどのランドセルには6年間保証がついています。でも、修理代は無料だけど、往復の運賃を請求された。修理工賃は無料だけど部品代を負担してほしいと言われた。ランドセルは基本6年間使うものなので壊れた時に高い修理代を請求されないように6年間修理保証の無料修理の範囲が明確に表示してある会社を選ぶのが基本です。また実店舗をもたないネットショップ店の場合、ランドセルが壊れたときにお店がなくなっている場合もありますので注意してください。

ランドセル選びでよくある質問

ランドセルはいつ購入するべきか?

最近はランドセルを購入する時期が年々早まり、ラン活という言葉まで出てきています。人気のこだわりランドセルを買うなら5~6月の予約開始になったところで買わないと売り切れてしうことも。なかでも工房系ブランドは、大手と違い生産数が少ないので購入困難になってきています。最近では、人気の工房系ブランドは3月頃に発売を開始し、早い6月中には全商品完売してしまいます。確実に購入するには、早めにカタログなどの情報収集をはじめ、予約受付が始まったらすぐに申し込みするなどの必要があります。横山でも牛革の人気タイプから完売になっていきます。でも本当はランドセルは年中販売していますので、色とか特にこだわらなければいつでも大丈夫です。また横山でも2月頃になると、展示品などのアウトレットセールを始めますので、お値打ちランドセルを購入できます。

実際に購入する時、どんな点をチェックするべきか?

高学年になって後悔しないように、次のポイントに注意して選ぶことをおすすめします。
●教材で重くなっても楽に背負える立ち上げ式背カンのものを選ぶ
●フラットファイル対応の容量が大きいものを選ぶ
●キズ・シワに強いものを選ぶ
●型崩れに強いものを選ぶ

年々ラン活の時期が早くなり、人気のランドセルを手に入れるのも大変な時代になってきました。早めにカタログの請求などを行っていきましょう。でも一番大事なのは、子ども本人が気に入るランドセルにすることだとおもいます。子どもにとっては牛革・人工皮革などの素材や ブランド名などはあまり関係がないので、まずはこだわりポイントを考慮して色々なランドセルを見せて、その中から一番ベストなもの選択しましょう。

ランドセルカタログ請求
ランドセルを選ぶ
ランドセルの6年間無料修理保証
ランドセルのご購入案内
横山ランドセルに選べるカシメとイニシャル刻印
ランドセルのご購入特典
横山ランドセルのこだわり
ランドセルの選び方
横山鞄のご案内

RECOMMEND

ランドセルを選ぶ

横山鞄オリジナルランドセル 牛革とフィル ...
続きを読む
横山ランドセルを背負った男の子

男の子向きのランドセルを選ぶ

横山オリジナルランドセル F2イタリア製 ...
続きを読む
横山ランドセルを背負った女の子

女の子向きのランドセルを選ぶ

横山オリジナルランドセル G3イタリア製 ...
続きを読む
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。