スタッフブログ

coco1 2 e1565852739239 - ランドセル だるまさんがころんだ? 少しケンブリッジ

ランドセル だるまさんがころんだ? 少しケンブリッジ

イエローモンキー

♪あなどれない アドレナリンリン~♬

と イエローモンキーの吉井和哉が歌っているように

6月の紫外線は あなどれません

紫外線対策をせず 3回芝場に行っただけで
首の後ろの日焼けが どえらい事になってます

ケンブリッジ飛鳥か八村塁並みです

ケンブリッジ飛鳥

7歳の孫には「本当に日本人なの?」 
と国籍を疑われております

前置きは これくらいにしておきまして

本日は
だるまさんがころんだ 

だるまさんがころんだ

ではなく だるまかんがゆるんだ
と言う ランドセルのメンテナンスのお話です

ランドセル外側の底に2つの丸い金属がありますね
ダルマかんと言います 下ベルトがくるくる回る部品です
最初は 適度の硬さですが 何年か使うとユルユルになってきます
そうなりますと使い勝手も悪くなります 
そこでメンテナンスという事になります

まず ランドセルの内側の底板を外します
年間 電話で3人くらい ご来店で2人くらい
びっくりした感じで
「そっ そっ 底板が壊れて取れてしまいましたぁっ~!!」
と おっしゃいます 

そんな時は 「安心して下さい 最初から取れるようになってますよ!」
と お答えします

明るい安村

そして先の尖った鉄の棒を突っ込んで 上から金づちで叩いて締めます
これで またシャキッと適度な硬さになります

ナスかんの修理にいらっしゃったお客様で
「なんで ナスかんの修理なのに 店の奥から店内に響き渡る
丑の刻参りのような金づちを連打する 大きな音がするんだろう?」
と不安に思われる方もいらっしゃると思いますが

丑の刻参り

ご安心下さい 実は メンテナンスサービスの一環で
ゆるんだダルマかんを 締めていたのです

皆様も お気軽に メンテに来てください
お待ちしております

あなかしこ
岐阜横山鞄

  1. この記事へのコメントはありません。