ツリー表示  i-mode  検索    戻る

 コメント・感想投票をどうぞ!


クイックアクセス

[18] 痛いーーー!   [17] ランドセルは高級品で ...   [16] ありがとうございます ...   [15] 怖い背カン   [14] ミラクル説明??   [13] 【約】の範囲   [12] ランドセルが軽く感じ ...   [11] フィット系背カンと固 ...   [10] フィット系背カンと固 ...   [7] 安全ナスカンは知って ...   


(2017/05/28 15:14:07 (修正済み) 〜 2017/05/14 16:20:55 (修正済み))


  [18] 痛いーーー! 2017/05/28 15:14:07 (修正済み) 

こんにちは、ランドセルの岐阜横山鞄のわんわん店長です。

最近忘れてたのですが、接客中、女の子の頭にカブセの金具が当るのをみて思い出しました。ランドセルのカブセの跳ね返りに注意してください。コードバンや牛革でも、カブセが固いと、勢いよく跳ね返るので、危険ですよ。最近は金具の先端に樹脂カバーがついてますけど、それでも当たり所が悪いとケガするかもしれません。
ちなみに、横山のイタリア製牛革はとても柔らかい仕様なので、跳ね返りにくいですよ。宣伝でした。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [17] ランドセルは高級品です 2017/05/26 16:39:48 (修正済み) 

雨のせいか、今日は少し涼しいです。ランドセルの岐阜横山鞄、ミラクル店長です。別名ワンワン店長、犬の店長さんとも呼ばれます。

表題通り、ランドセルは高級品です。ましてや6年間使用するものだから、ご来店するお客さまも真剣ですし、説明する私たちも必死です。したがってランドセルの特徴をなるべく分かりやすく、正確にお伝えする義務があります。

たとえば以前に「ソフト牛革」は、昔からある材料なのに、あたかも優れた機能があるかのような説明がみられると書きました。
それと同様に、「固定背カン」や「山型背カン」といった昔からの部品に、「**背カン」などと別の名前を付けて、新たなオリジナル部品のような表示をする場合もみられます。なにか意図しているのでしょうか?

部品や材料、サイズ表示など、ランドセル業界には規制はないのですが、やはり正確性はランドセル専門店の義務だと思います。毎回のことですがミラクルです。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [16] ありがとうございます。 2017/05/23 17:42:32 (修正済み) 

こんにちは。岐阜横山鞄店長です。昨日も沢山のご来店ありがとうございました。せっかくご来店いただいたのに満車で駐車できなかったり、店内が混雑し過ぎて、商品説明もできなかったり、お客様にはいろいろご不便をおかけしています。
これからもさらに混雑が予想されますが、精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。なお、平日は割と空いていますのでゆっくりとご説明させていただけると思います。ぜひお待ちしております。ワンワン



  この記事は このアドレス で表示できます。


  [15] 怖い背カン 2017/05/21 15:06:08 (修正済み) 

こんにちは。岐阜横山鞄店長です。下の記事を書いているときに気が付いたのですが、固定背カンの三角カンってキケンじゃないですか?首の真後ろに位置するわけだし、後ろに転んだ時に、三角カンのカドが首に・・・・・。考えすぎでしょうか。ミラクルな気持ちです。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [14] ミラクル説明?? 2017/05/21 14:29:54 (修正済み) 

こんにちは。岐阜横山鞄店長です。午後になると増える質問に
「フィット背カンは金具が出っ張るから当たって痛いってきいたんですけど?」
があります。またまたどこかのお店で説明してるらしいのですが、論より証拠、10年前の弊社山型背カンと比較してみましょう。
下の写真を見てもらえば一目瞭然です。山型背カン(固定背カン)に使用している、△角金具は明らかに飛び出しています。
そのお店はフィット背カンを知っているのか疑問です。
ミラクルでした。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [13] 【約】の範囲 2017/05/21 13:23:38 (修正済み) 

こんにちは。岐阜横山鞄店長です。昨日のお客様から、【約】の範囲を尋ねられました。「平均」だと思っていたのですが、ランドセルのサイズの場合は異なるというです。つまりそのお客様は「切上げ」表示になってると怒ってられるのです。
具体的には実測で大マチ幅11.8cmが表示「約12cm」、実測で幅23cmが「約23.5cm」と表示。
サイズ表示に「約」がつくからには、平均範囲なので、大マチ11.8cmではなく、12cm、幅も23.5cmの商品が希望だったらしいのです。お客様の意見が間違いなく正論なので、弊社のランドセルをメージャーをもって測定開始です。

「ドキドキドキドキドキーーーー」

長かったです。息が詰まりそうでした。冷や汗タラたらですが、
全部大丈夫でした。どうぞ気になるお客様はメジャーを用意しますので、遠慮なくお申し付けください。


  この記事は このアドレス で表示できます。


  [12] ランドセルが軽く感じるコツ 2017/05/20 17:15:28 

こんにちは。岐阜横山鞄店長です。「ランドセルの重さ」についてです。空の状態ではなく、教材入れた状態を重視してください。と先のBLOGで説明しましたが、今日はランドセルが軽く感じるコツを説明します。
●ランドセルを背中に密着させる
●ランドセルの重心位置を高くすること
これが背負った時に軽く感じるコツです。そのためにはランドセルの重量よりも、肩ベルトが立ち上がって背中との隙間を作らないこと。肩ベルトがクッション性になっていて食い込まないこと、などの局所負担を軽減する機能がついたものを選ぶのが大事です。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [11] フィット系背カンと固定背カン比較2 2017/05/21 14:29:00 (修正済み) 

こんにちは。岐阜横山鞄店長です。ランドセルだけだとわかりにくいので、モデルを使って説明しますね。
お店でランドセルを試着する時は教材のない軽い状態ですよね。
でも通学する時はそうはいきません。というのは、空の時は普通に背負えても重さが加わると山型背カン、固定背カン等はランドセルが後ろにズレて、背負いづらくなるのです。ぜひお店では1s程度の重りをいれて試着してください。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [10] フィット系背カンと固定背カン比較 2017/05/20 15:50:25 (修正済み) 

こんにちは。岐阜横山鞄店長です。フィット系背カンと固定背カンについて勘違いされているお客様が意外と多いので説明させていただきます。
【フィット系背カン】
天使の、フィットちゃん、ウイング、横山等で採用してる、ランドセルを背中にピッタリさせる、背負い部品のことです。共通する仕組みは、背負いベルトが上方向に固定されていることです。
【固定背カン】
山形背カン、フリフリ背カン等、ベルトが上下に180度自由に動くタイプです。動くのに「固定背カン」と称しているのがわかりにくい原因かもしれません。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [7] 安全ナスカンは知ってますか? 2017/05/14 16:20:55 (修正済み) 

こんにちは。岐阜横山鞄店長です。意外と知られていないのが「安全ナスカン」です。給食袋の巻込み事故などを防止する為、万一の時にナスカン(給食袋掛け)が簡単に外れる部品のことです。今でもランドセル修理箇所一番ではないでしょうか?ナスカン使用禁止の学校があるほど、事故につながる可能性のある重要な部品だとおもうのですが、気が付かれてないのが現状です。是非とも「安全ナスカン」をお忘れなく。今日はミラクルじゃない、大真面目店長でした。

  この記事は このアドレス で表示できます。




 
CoolNote2