1. 横山鞄ホーム>
  2. ランドセルと子供の姿勢

ランドセルは背中に背負うのでお子様の姿勢とも深い関係があります。こちらではランドセルとお子様の姿勢の関係についてご紹介します。これからランドセルのご購入予定のある方は参考にして下さい。

【姿勢の悪いお子様が増えている】

小さい頃は室内で遊ぶよりも外で遊ぶことが多かったという方はたくさんいらっしゃるでしょう。子供のうちは外で遊ぶことが当たり前と考えられている方も多いですが、現代では外で遊ぶよりも室内で遊ぶお子様が増えているのです。この背景には、最新型ゲーム機やスマートフォンが大きく関係しています。ゲームのクオリティも高くなり、無料で楽しむことができるものも増えたため、外で遊ばず室内でゲームに夢中になられるお子様が多くなりました。このようにゲームをしていると自然に前かがみの姿勢になってしまいます。ゲームをする時間が長ければ長くなるほど、悪い姿勢が癖付いてしまうのです。

【正しい姿勢とは】

姿勢が悪くなると、集中力や運動能力にも影響を与えてしまうことになります。悪い姿勢が癖付く前に正しい姿勢に改善することが重要になります。正しい姿勢とは壁に背中を当てるように立った時に、後頭部・背中・おしり・かかとが壁につくような姿勢を言います。悪い姿勢が癖になっているお子様は、正しい姿勢を維持することが難しくなっているでしょう。

【ランドセルはどのように影響するか】

ランドセルは国産ランドセルをはじめ様々な物があるので悩まれる方も多いでしょう。ランドセルの背負い心地はお子様の姿勢に関係するのです。ランドセルを背負うことで肩に大きな負担がかかります。お子様の姿勢に合ったランドセルを選ばなければ、肩に大きな負担をかけてしまうことになるのです。悪い姿勢のまま重たいランドセルを背負ってしまうと肩をはじめ、椎間板や脊髄、腰により一層大きな負担をかけてしまうことになるのです。大きな負担をかけないためにもまずはお子様の姿勢に注目してランドセル選びをすると良いでしょう。 当店では、イタリア製牛革を使用したオリジナルランドセルを販売しています。固い特徴がある国産ランドセルと比べ、イタリア製牛革はやわらかい特徴を持っています。6年間使い続けているとヒビ割れてしまう可能性がある国産ランドセルよりもキレイな状態で使用して頂くこともできるでしょう。