ランドセルを選ぶ

横山オリジナルランドセルのキャッチ写真

ランドセルを人気の種類で選ぶ

横山オリジナルランドセル

イタリア製牛革とフィルウェル人工皮革の2種類の生地があります。男の子も女の子も同じ規格、同じ部品で作られていますので、基本的な丈夫さは同じです。キズ・シワに対する強度ならイタリア製牛革、軽さを求めるならフィルウェル人工皮革をお薦めします

横山オリジナルイタリア製牛革ランドセル

牛革ランドセルが欲しい方は必見です。横山オリジナルイタリア製牛革には高品質でキズ・シワに強く価格の安いモデルが充実しています。また横山ランドセルは牛革と人工皮革のランドセルの作り方や構造がまったく同じなのでランドセルを比較しやすいです。

F2イタリア製牛革ツーカラーファイブランドセル

select f2 link 1024x298 - ランドセルを人気の種類で選ぶ

2020年NEWモデルです。イタリア製牛革のコンビカラーランドセルです。前と横とで見た目の印象が変わる新しいタイプのコンビです。5カラーで人気者になりそうです。
¥68,000(税込)

G3イタリア製牛革ハートクローバランドセル

G3イタリア製牛革ランドセルへのリンク

イタリア製牛革に控えめなハートクローバーステッチが施された落ち着いたデザインになります。
¥64,000(税込)

G4イタリア製牛革ベーシックランドセル

select new g4 link 1024x298 - ランドセルを人気の種類で選ぶ

キズ・シワに強いイタリア製牛革で仕立てたスタンダードモデルです。
¥63,000(税込)

横山オリジナルフィルウェル人工皮革ランドセル

人工皮革のランドセルもおすすめします。人工皮革の特長は牛革と比較すると軽く仕上がることです。横山の人工皮革はフィルウエル社の人工皮革を採用しています。軽くてキズに強いのが特長です。通学時間が長い場合はぜひ検討してください。

Ⅼ6フィルウェル人工皮革リーフランドセル

Ⅼ6フィルウェル人工皮革ランドセルへのリンク

フィルウェル人工皮革で仕立てた軽いランドセルです。大マチのリーフステッチが素敵です。
¥55,000(税込)

Ⅼ7フィルウェル人工皮革ハートクローバランドセル

Ⅼ7フィルウェル人工皮革ランドセルへのリンク

フィルウェル人工皮革で仕立てた軽いランドセルです。大マチの大きなハートとクローバーのステッチが目をひきます。
¥55,000(税込)

Ⅼ8フィルウェル人工皮革ベーシックランドセル

Ⅼ8フィルウェル人工皮革ランドセルへのリンク

軽量フィルウェル人工皮革で仕立てたベーシックランドセルです。人工皮革のスタンダードモデルです。
¥53,000(税込)

メーカー製ランドセル

お取引のあるメーカー様より人気のランドセルを仕入れています。横山オリジナルランドセルは「丈夫さ」一番がコンセプトに対して、メーカー製ランドセルの場合は「軽さ・価格・デザイン」バランス重視になります。コンセプトのちがうランドセルはお客様には選択の幅が広がりとてもご好評です。もちろん横山鞄でご購入の全てのランドセルには横山6年間無料保証がついていますので安心してご使用ください。

フィットちゃんランドセル

フィットちゃんは背負いやすさや丈夫さ、価格のバランスから、おすすめのランドセルです。背負いやすさや丈夫さへの取り組みもしっかりしていて、口コミ評価も高いです。デザインも豊富で値段の安いクラリーノから幅広く選べるので、ぴったりなランドセルをみつけやすいです。

1104フィットちゃんフラワーパルファムランドセル

F04フィットちゃんフラワーパルファムランドセルへのリンク

フィットちゃんのパールクラリーノで仕立てた軽いランドセルです。女の子の大好きなモチーフがたくさん詰まったプリティープリンセスランドセルです。
¥45,000(税込)

1105フィットちゃんラブリーフレンドランドセル

select 1105 link 1024x298 - ランドセルを人気の種類で選ぶ

フィットちゃんラブリーフレンドランドセルです。素材にはクラリーノを採用しました。かぶせは鋲と刺繍でかわいく仕上がっています。
¥48,000(税込)3月1日より公開

1191フィットちゃんナチュラルフラワーランドセル

select 1105 link 1024x298 - ランドセルを人気の種類で選ぶ

フィットちゃんナチュラルフラワーランドセルです。素材にはクラリーノを採用しました。かぶせは鋲と刺繍でかわいく仕上がっています。
¥42,000(税込) 3月1日より公開

1193フィットちゃんタフロックエンブレムランドセル

F93フィットちゃん タフロックエンブレムランドセルへのリンク

フィットちゃんのクラリーノタフロックランドセルです。人気のエンブレム鋲とコンビカラーで個性的なデザインです。
¥40,000(税込)

1106フィットちゃんタフロックランパントエンブレムランドセル

select 1106 link 1024x298 - ランドセルを人気の種類で選ぶ

フィットちゃんのクラリーノタフロックランドセルです。rampant(自由奔放流行)がデザインイメージです。
¥46,000(税込) 3月1日より公開

アウトレットランドセル

アウトレットランドセルへのリンク

旧モデルや色の片寄り在庫・展示品などのアウトレット販売です。 展示品はクリーン・メンテナンス済みですが、目立たないスリ傷・汚れ等がある場合もございますので、あらかじめご了承ください。 ご購入年度から【6年間無料修理保証】付きです。なお店頭販売もおこなっているため、入れ違いで店舗で売れてしまい、完売の為キャンセルとさせていただく場合もございますのでご容赦ください。

ランドセルを比較するためのこだわり要点

ランドセルのブランドや種類が多くなっているため、どのランドセルを選べば良いのか?ランドセルのランキングサイトなどを調べては悩んでいませんか?ランドセルのデザインや機能を調べても、実物を並べて比較するのは難しいので結局どれが良いかわからないと思います。そんなときにはランドセルのこだわり要点をだけを比較してはいかがでしょうか。

背負いやすくする仕組み

ランドセルの性質や会社の考えがでる箇所です。最初に大きく分けると「ベルト立ち上げ式」と「ベルト倒下式」です。「ベルト立ち上げ式」とは背負った時にランドセルを体によりフィットさせる背カンの構造です。各社少しずつ違っていますが、基本的な考え方は同じです。「ベルト倒下式」は簡単な金属金具に背負いベルトがぶら下がっている状態になります。優劣の基準はあえてしませんが、立ち上げ式を採用しているランドセルが大多数なのは明らかです。また実際に試着した方がいいのではと思う方もいらっしゃるかと思いますが、毎年体格が変わって行くので、6年間通して背負いやすい仕組みをしているランドセルを選びましょう。

丈夫さの工夫

横山でも背負いやすさと同様、ランドセルを丈夫にするために様々な工夫を行っています。丈夫さと一言でいっても丈夫さにはいろいろな要素があります。型崩れに対する強度はランドセルの設計の部分になりますし、キズ・シワに対する強度であれば生地の丈夫さになります。「牛革だから型崩れ・キズ・シワに強いですよ」などともっともらしい説明をされたときは要注意です。型崩れは牛革・クラリーノなどの表面の素材には関係ありませんし、キズ・シワに強い人工皮革もあります。型崩れ・キズ・シワに強い理由が明確なランドセルを選びましょう。なんでも牛革だから大丈夫と言う説明はNGです。

A4フラットファイルが入るサイズ

ランドセル選びで、確実に確認したいコトがサイズです。A4フラット対応が徐々にスタンダードになってきましたがランドセルによっては微妙なバラつきがあるのも確かです。 楽にA4フラットファイルが入るものとギリギリのものがあります。ランドセルの内側の幅が23cm前後の場合、数mmの違いで差がでるので、A4フラットファイルを実際に入れて確かめてみましょう。

6年間保証はどこまでの範囲が無料修理補償なのか?

ほとんどのランドセルには6年間保証がついています。でも、修理代は無料だけど、往復の運賃を請求された。修理工賃は無料だけど部品代を負担してほしいと言われた。ランドセルは基本6年間使うものなので壊れた時に高い修理代を請求されないように6年間修理保証の無料修理の範囲が明確に表示してある会社を選ぶのが基本です。また実店舗をもたないネットショップ店の場合、ランドセルが壊れたときにお店がなくなっている場合もありますので注意してください。

ランドセル選びでよくある質問

ランドセルはいつ購入するべきか?

最近はランドセルを購入する時期が年々早まり、ラン活という言葉まで出てきています。人気のこだわりランドセルを買うなら5~6月の予約開始になったところで買わないと売り切れてしうことも。なかでも工房系ブランドは、大手と違い生産数が少ないので購入困難になってきています。最近では、人気の工房系ブランドは3月頃に発売を開始し、早い6月中には全商品完売してしまいます。確実に購入するには、早めにカタログなどの情報収集をはじめ、予約受付が始まったらすぐに申し込みするなどの必要があります。横山でも牛革の人気タイプから完売になっていきます。でも本当はランドセルは年中販売していますので、色とか特にこだわらなければいつでも大丈夫です。また横山でも2月頃になると、展示品などのアウトレットセールを始めますので、お値打ちランドセルを購入できます。

実際に購入する時、どんな点をチェックするべきか?

高学年になって後悔しないように、次のポイントに注意して選ぶことをおすすめします。
●教材で重くなっても楽に背負える立ち上げ式背カンのものを選ぶ
●フラットファイル対応の容量が大きいものを選ぶ
●キズ・シワに強いものを選ぶ
●型崩れに強いものを選ぶ

年々ラン活の時期が早くなり、人気のランドセルを手に入れるのも大変な時代になってきました。早めにカタログの請求などを行っていきましょう。でも一番大事なのは、子ども本人が気に入るランドセルにすることだとおもいます。子どもにとっては牛革・人工皮革などの素材や ブランド名などはあまり関係がないので、まずはこだわりポイントを考慮して色々なランドセルを見せて、その中から一番ベストなもの選択しましょう。

人気のランドセルについての関連記事

ランドセルの4種類の内張りがみえている

ランドセル新デザイン企画中

いまさらながら新作は難しい。毎年の人気の ...
続きを読む
色々なピンクのランドセルが棚に並んでいる

ピンクのランドセル特集

ピンク系のランドセルは女の子に定番で人気 ...
続きを読む
メガネをかけたカメのイラスト画像

最近のランドセル情報

こんにちは^-^ちっぷでございます。ここ ...
続きを読む
ranndoseru image1 e1568005749911 150x150 - ランドセル選び

ランドセル選び

アウトレットランドセル こんにちは カエ ...
続きを読む
スタッフが3人のお孫さんを撮影している

ランドセルの思い出

こんにちは!横山staffのちょこです♪ ...
続きを読む
ランドセルを人気の種類で選ぶのキャッチ写真

ランドセル店頭で心変わり

ラベンダーもいいけれどビビッドピンクもか ...
続きを読む
メガネをかけたカメのイラスト画像

お値打ちなランドセル

みなさまこんにちは^-^肺炎に続き今度は ...
続きを読む
お値打ちな女の子ランドセルの画像

去年モデルのアウトレットランドセル

みなさまこんにちは!今日は、あれ?梅雨か ...
続きを読む
アイリス、紫、水色、キャメル、ピンクのランドセルが棚に並んでいる

リーフデザインのランドセル

L6フィルウェルリーフ 皆さまこんにちは ...
続きを読む
カエルイラスト

ランドセル選びかわいさやカッコよさ

こんばんは、カエルです。 季節の変わり目 ...
続きを読む
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。