あなたは当ページを訪れた累計人目のお客様です。
昨日カウント : 本日カウント :

ランドセルの背カンを体験してください
2019.05.11
こんにちは横山鞄店長です。
最近接客していて一番不思議なことといえば
ほとんどのお客様が最近のランドセルに
あたりまえに採用されている
フィット背カンを知らないことです。
背負いベルトが立ち上がって
とりつけてあるワケですが、
ご存知のないお客様が多いのが不思議
なのです。
多分、横山鞄の認識が
お客様目線とズレてるせいかも
しれないと思うこのごろです

そこで是非、おかあさん
背負い比べ体験してみてください。
お母さんがランドセルを背負ってください。
それもちゃんと教材が入った状態のランドセルです
フィット系背カンと非フィット系背カンの
ランドセルをお母さんが小学生になった気分で
ぜひ一度背負い体験してみてください。
おもしろいですよ。

今日も何人ものお母さんに体験してもらいました。
その度にお母さんの驚く顔をみるのが
とっても楽しみです。

背負い比べ体験、予約いりませんので
いつでもお気軽にどうぞどうぞ
お待ちしております
小学校先生とワンタッチロック
2017.07.29
こんにちは。 小学校先生とワンタッチロック。ちょっと意外な組み合わせですが、ランドセルを操作するのは子供だけではないのです。現役の小学校先生から伺った話ですが実は学校の先生も毎日、忘れ物のチェックをしたり、 下校時には閉め忘れで中身が出てしまう事を避けるため児童全員のロックの確認をすることもあるそうです。 そんな時にはやっぱりワンタッチロックがとっても役に立つそうなんですね。 たしかにそうでしょう、クラス全員のランドセルを一本づつ確認するとなると、かなりの手間と時間がかかります。それが手動式のひねり錠だった場合は、 ハメて回して確認して3段階の作業となります。ワンタッチロックの場合だと、自動で閉まってくれますので、基本的には目視の必要がありませんから、ほぼ一回作業となります。 ちょっとした手間の差ですが、クラス全員となると、ワンタッチロックがありがたいそうです。 今でも「ちょっとした」??衝撃でオートロック錠前が故障することがあり、錠前を回すことができなくなるというお店もあるようですが ワンタッチロックが故障する確率は相当低いですし、仮に故障した場合でも錠前を回すことができなくなるということは構造的に見てもないと思います。 「ちょっとした」??衝撃で壊れるなんてこともないですね。そして逆に手動式の錠前が壊れないという保証もありません。 ワンタッチロックにするか、手動式にするかは好みの範囲程度の違いしかないと思います。

怖い背カン
2017.05.14
こんにちは。岐阜横山鞄店長です。下の記事を書いているときに気が付いたのですが、固定背カンの三角カンってキケンじゃないですか?首の真後ろに位置するわけだし、後ろに転んだ時に、三角カンのカドが首に・・・・・。考えすぎでしょうか。ミラクルな気持ちです。

フィット系背カンと固定背カン皮革2
2017.05.09
こんにちは。岐阜横山鞄店長です。ランドセルだけだとわかりにくいので、モデルを使って説明しますね。 お店でランドセルを試着する時は教材のない軽い状態ですよね。 でも通学する時はそうはいきません。というのは、空の時は普通に背負えても重さが加わると山型背カン、固定背カン等はランドセルが後ろにズレて、背負いづらくなるのです。ぜひお店では1㎏程度の重りをいれて試着してください。




ランドセルの背負い部品を詳しく見る
フィット系背カンと固定背カン皮革
2017.05.08
こんにちは。岐阜横山鞄店長です。フィット系背カンと固定背カンについて勘違いされているお客様が意外と多いので説明させていただきます。 【フィット系背カン】 ランドセルを背中にピッタリさせる、背負い部品のことです。共通する仕組みは、背負いベルトが上方向に固定されていることです。 【固定背カン】 山形背カン、フリフリ背カン等、ベルトが上下に180度自由に動くタイプです。動くのに「固定背カン」と称しているのがわかりにくい原因かもしれません。



ランドセルの背負い部品を詳しく見る

- CafeLog -