岐阜特別警戒警報

岐阜市長良川

気象庁は7日、岐阜県に大雨特別警報を出した。東海地方では、2014年8月の三重県以来4年ぶりで、岐阜県では初めて。危険な場所に近づかないなど注意を呼びかけている。
平素は格別のご愛顧を賜り、心より厚く御礼申し上げます。さて、報道の通り2018年7月7日に気象庁が大雨特別警報を発表しました。上記の写真はYouTubeのライブカメラ映像です。 昨晩にくらべると水位は下がってきていますが、それでも危険な状態にはかわりありません。時折日差しがのぞくそらもようなのですが、12時現在警報は解除されていません。 通行止めの箇所などもあるようですが、弊社は平常通り営業しています。

TOPへ