使い終わったランドセルはリメイクするよりもタイムカプセルにしては?

こんにちは。朝夕涼しくなってきましたが、ホームページの改修で相変わらずバテバテの店長です。でもランドセルは予定通り仕上がり順調にお客様にお渡しでき、とても幸せです。 さて、夏休み中に「使い終わったランドセルはどうしましょ?」今年も結構な相談件数でした。横山鞄ではお作りしていないのですが、以前はミニランドセルにするリメイクが流行りました。 今ではパスカードにしたり、キーホルダーにしたりと、いろいろなリメークがあるようです。どちらにしても横山鞄では作ってないのですが、ミニランドセルにするのに15000円、 パスカードにしたり、キーホルダーにするのにも費用をかけるのに、抵抗がありまして作りたくないのです。
そこで提案ですが、使い終わったランドセルをそのままタイムカプセルにしてはどうでしょか?小学校6年間の通知表やいろいろな思い出などを詰め込み箱に入れて保存して、お子様が成人した時に渡してあげれば リメークするよりもきっと素敵なプレゼントになると思いますよ。

TOPへ