1. ランドセルの横山TOP>
  2. 6年間無料修理保証

安心の6年間無料修理保証をお約束

保証内容

横山でお買上げの全てのランドセルには、「6年間無料修理保証」がついています。保証期間内の【破損の場合】、例えば、お友達同士のいたずらでも理由問わずに無料修理させていただきます。【破損の場合】とはランドセルとしての機能や使用に問題がある場合とさせていただきます。キズ・ヨゴレ・シワ・ボールペンやマジックなどの落書き、などは対象外です。また6年間、新品の状態を保証する内容ではありませんので、ご了承ください。

万が一修理が発生した時は

当社の営業時間中であれば、いつでも修理対応できますので、故障したランドセルを店頭持込してください。営業時間を確認の上、お客様のご都合の良い時間でご来店ください。その際の修理予約電話は必要ありません。

修理方法

01
ご自宅簡単部品交換

ご自宅で部品交換をしていただくだけで直せる場合があります。早速部品を郵送させていただきます。

02
弊社持ち込み修理

簡単な部品交換や縫製修理ならその場でいたします。ただし故障状況によりお預かり修理 になる場合がございます。

03
お預かり修理

修理期間中の貸し出しランドセルが用意してあります。

04
宅配修理

修理は持ち込みが原則ですが、遠方のお客様で来店できない場合にお申し付け下さい。修理品の集荷配達が無料でご利用いただけます。

次の場合は無料修理保証が適用できない場合があります。

・ご使用中についた汚れ、キズ、シワなどの補修や部品交換・変形、ゆがみ、型くずれなどの通常の経年劣化。 ・誤った使用方法によるカブセのゆがみや変形の修復交換。 ・マジック、ペンキ、インク、ボールペンなどの汚れ落としや、部品交換。 ・鋭利なモノで傷つけられた落書キズの補修や部品交換。

修理の例

背カン吊りの修理

背カン吊りの修理は店頭で5分程度でできますが、部品を送らせていただけば、ご自宅でも取り付けられます。

ナスカン吊りの修理<2015年モデル以前>

ナスカンが取れてしまっただけの場合は、ご自宅でも修理が可能ですが、ナスカン吊りが割れたり、伸びてしまった場合は、店頭での修理が必要となります。

種類別お手入れ方法

ランドセルの革には、特殊加工が施されているため、多少の雨に濡れても問題はありません。しかし、雨に濡れた状態で放置しまうとひび割れが起きたりする可能性が高くなりますので、きちんとしたお手入れが大切です。雨や汗で濡れてしまった時は、すぐに乾いた布で拭き、日陰に干すようにしましょう。注意・・ドライヤーなどで乾かしてしまうと、革が縮んでしまう可能性がありますので、急激に乾燥させるものは使わないようにしましょう。

合成皮革・人工皮革のお手入れ

表面の汚れの場合は、軽く濡らした布で拭きます。 汚れがひどい場合は、食器洗剤等の中性洗剤を水で中和させ、布に含ませた後、よく絞って全体を拭き取ります。その後、乾いた布で乾拭きをして完了です。

牛革・コートバン素材のお手入れ

コートバン素材の表面の汚れは、乾いたやわらかい布で拭きます。この時、力を入れてゴシゴシするのではなく、優しくなでるように拭くと良いでしょう。 革専用のクリーナーがある方は、できるだけクリーナーを使用しましょう。革専用のクリーナーで汚れを落とした後、乾いた布で乾拭きにして仕上げていきます。牛革でもコートバン素材でも、汚れたらすぐお手入れすることが最も大切です。

注意

マジックやボールペン等の落書きに関しては、上記のお手入れ方法を用いても落とすことができないため、パーツの交換が必要となります。パーツ交換には費用がかかってしまうので、インク等の取り扱いには十分に注意して下さい。

TOPへ